私(ミッキー亭センベー)も出演している、映画「オーバードライブ」をご紹介しよう!

カワイイ娘に目がなくて、何をやっても中途半端な(自称)天才ギタリストの人生を変えたのは・・・
魂の音を奏でる一本の”津軽三味線”だった!


なかなか決まってるだろう?(右の写真)
って、私じゃないって!
主演の柏原収史クンだ。

ギターもうまいけど、結構、三味線もかっこいいんだよ、これが。うーん、もうちょっと私が遅く生まれていたら、主役だったのになあ。そんなことはあり得ないか。くそ。

私の師匠(ミッキー・カーチス)も重要な役どころで出演している。それは、以下の写真を見てくれ。

これこれ。都内でタクシーに乗った柏原くんを下北半島の秘密の場所に連れていった運転手の役なんだ。柏原クンはただ、シモキタまで!って、言っただけなのにねえ。
しかし、タクシーの運転手の実態は、恐ろしい津軽三味線の家元だったのだ。なんとか後継者を、ということで、芽の出そうな若者をさらってくるのだった。
そこから先は、まあ、映画を観てのお楽しみ。
ヒロインの鈴木蘭々もカワイイし、賀集利樹クンもかっこいいぞ!
さらに、石橋蓮司さんや、小倉一郎さん、それから、本当に三味線のプロフェッショナルの新田親子、木下伸市さん、高橋脩市郎さんも出演しているのだ。もちろん、この私もね。
で、私の写真は?ってえと、ほら、右の写真だ。
がはは。自分でも大笑いさ!
上の写真の一番左は、「オーバードライブ」の公式パンフ。まだ一般には手に入らないよ。因みに、この映画の封切りは今年の秋くらいかな?楽しみにしててね。
まんなかの写真は私、じゃなくて、柏原クンだ。悔しいけど、カッコイイ。右の写真?ノー説明で分かるでしょ??

この豪華な顔ぶれをご覧ください。(↓)


(左から) 柏原収史、鈴木蘭々、杏さゆり、賀集利樹


(左から) ミッキー・カーチス、石橋蓮司、小倉一郎、諏訪太朗


プロの弾き手(三味線)も出演!


(左より) 新田弘志(新田親子)、新田昌弘(新田親子)、木下伸一、高橋脩市郎


★☆★ データ ★☆★
監督:筒井武文/プロデューサー:榎本憲男/原作・脚本:EN / 製作:「オーバードライブ」製作委員会、東京テアトル、ビターズ・エンド、ほか / 制作:アオイスタジオ/配給:ビターズ・エンド+東京テアトル/宣伝・問い合わせ:ビターズエンド/地方配給:東京テアトル

しかし、こちら(↓)もよろしくお願いします!